2022年春の手作り酵素講習会と

    野草酵素作りの会

 

yasokoso.jpg
20150301205512c49.jpg

今年も春が巡ってきました!

コロナがまだ安定していませんが、講習会・酵素作りの会、開催予定です。

​状況により変更もありますのでこのページをチェックしておいてください。

※感染予防対策として基本的なことは準備していますが

 それぞれ自己判断のもと、ご参加ください。

こちらのページから予定表を見て、フォームから申し込んでください。

★2022春の手作り酵素作りのご案内★

・春は、野草+木の新芽などで仕込みます。
・北海道帯広市、十勝均整社の河村文雄先生が考案した
・自分で作る『手作り酵素』について学べる講習会です。

​・酵素作りの会は5月1日から。下の方に日程書いています。

​・酵素作り参加の前に、講習会で基本の学習をされることを推奨します。

59330254_2283836055038434_5974538764184190976_n.jpg

講習会日程 

2022年4月29日(金・祝) 
      午後1時〜4時半      


会 場 東淀川区民会館 会議室1


 〒533-0023
 大阪市東淀川区東淡路1-4-53

 TEL:06-6379-0700
 最寄駅:阪急淡路駅

 (京都線・北千里線・地下鉄堺筋線)

(東淀川図書館・東淀川区民プールなどと同じ建物の4階です。)

■定 員  40名

■参加費  1,000円
       (資料代含む。手作り野草酵素も試飲していただけます)

■講 師  高澤 義典氏  
         北海道帯広市 有限会社 十勝均整社代表取締役社長

■ 持ち物  筆記用具など

 

2022年春の手作り酵素講習会と酵素作り 

↓↓申し込みフォーム↓↓
http://form1.fc2.com/form/?id=928819

↑クリックしてください。申し込みフォームが開きます。

上記フォームが開かない方は
メール・電話いずれかで、以下必要事項をお書きください。

メール  sennoshizuku@gmail.com(携帯からでもこちらにお願いします)
  携帯  090-6555-0365(softbank)

LINE  携帯番号を登録してもらえれば友だちになれます。

Facebook 北野アツコ へメッセージもOKです。

 ・お名前 
 ・携帯電話番号(なければ自宅)
 ・その他質問などあれば何でもお書きください。


※十勝均整社 その他2021年講習会の日程はこちら
http://kinseitedukuri.p1.bindsite.jp/pg613.html

■春の野草酵素 

野草酵素は自分で野山に入って採取した、30種類以上の野草や木の新芽で作ります。

★材料例★ 
ヨモギ、はこべ、セリ、スイバ、ギシギシ、スギナ、ウド、タンポポ、
ドクダミ、カキドオシ、おおばこ、セイタカアワダチソウ、ヒメジオン、ハルジオン、ナルコユリ、イタドリ、クローバー、レッドクローバー、三つ葉、フキ、ナズナ、ハハコグサ、オオイヌフグリ、カラスノエンドウ、ユキノシタ、山カンゾウ、タケノコ、わらび、クズ、
山椒、柿・梅・あけび・キウイ・ビワ・栗・いちぢくなど木の新芽、
藤や桜の新芽や花・桃の花や新芽
(新芽:あじさいやあせび・水仙などは毒といわれていますので注意)
などなどです。

(※地域によっては野草の種類も違ってきます。

 採取場所に合わせてお作りください。)

185746871_291809722615727_3421455767955179322_n.jpg

酵素作り日程と詳細

2021年5月1日(土)〜5月22日(日)のあいだで随時


★酵素作り会場 大阪源流「水の杜」
 

5/1(日)、5/2(月)、5/3(火・祝)、5/4(水・祝)

5/5(木・祝)、5/7(土)、5/8(日)、5/11(水) 

5/14(土)、5/15(日)5/18(水)

※予備日 5/21(土)、5/22(日)

 

日程を追加編集・変更することもあります。

(定員(約5名・1日30kg程度)になりしだい締め切らせていただきます)

・・空きあり ・・あと少し X・・締め切り

 

他日程、平日でもお受けしますのでご都合良い日を連絡ください!

090-6555-0365 北野


 

大阪源流「水の杜」 場所詳細 駐車場有り
〒586-0058 大阪府河内長野市石見川491-1


地図はこちら
国道310号線を奈良県五條に向かっていくと石見川の集落の最終地点。
「行者湧水水汲み場」から更に1.5km。古い大きな倉庫が建っています。


逆に奈良(五条)から310号線を河内長野方面に来ると、
大阪府に入ってから初めての建物です。

※電車の方 

・電車で来る方⇒南海高野線・近鉄長野線、河内長野駅よりバス
 3番乗り場「金剛山ロープーウェイ前行」に乗り
「小深(こぶか)」下車
「小深」バス停までお迎えに行きます(注意:「小深口」ではありません)

南海バス時刻表
土日の場合は、8:15発に乗ってください。
(南海バスお問い合わせ 0721-53-9043)

野草酵素作り 日程・プログラム・詳細


野草は朝早い時間に採取しすぐに酵素に仕込みます
遅刻のないようお願いします!!

★酵素作りプログラム(目安です)


★集合場所・時間 9:00 開始
※春は秋より1時間早いです。お間違いなく!

 9:00 周辺で草摘み開始

 10:30 酵素作りの会場にて酵素仕込み開始

 13:00〜14:00 酵素作り終了後 ランチ

★石見川で採れる野草の天ぷらや手作り酵素を使ったお料理、

 釜戸炊きご飯などの手作りの昼食をお出しします。

14:00〜15:00ごろ解散

※遅くなる場合が多いです。
時間に余裕を持ってお越しください。

※電車の方は作った酵素を発送可能です。
発送手続き後、駅までお送りします。

※ダンボールに厚いビニール袋を敷いて仕込みます。
カートがあれば持ち帰ることも出来ますが、

野草5㎏で総量約12㎏、野草10㎏で約22㎏になります。


★定員 各日 約5名(野草合計30kgくらいまで) 
GW 以外の日程は1日20kgまで 


★講習料 
10㎏につき4,500円円(同居の一世帯何人でも)

5㎏の方は3,500円
※同居の家族ひとり追加につき、ランチ+経費代、1,500円をお願いします。


★酵素作りのための材料が必要です。(当日購入)
 ■響魂・10kg用⇒1袋6,480円
      ・5kg用⇒1袋3,240円(10kgの半分使用)
 ■海の精(360ml)⇒1本5,400円(5kg、10kgとも)
     ※720ml(9,180円)サイズも購入可(賞味期限2年以上)


※下の方に金額のシュミレーション書いています。
※野草10kgで作った場合約8〜10L、5kgの場合約4〜5Lの酵素が出来ます。
(出来上がり量がもっと少ない場合もあります。ご了承ください。)

★持ち物 長靴・草を刈るカマ・エプロン・タオル・軍手・45Lごみ袋
※プラスティック樽とてんさい上白糖は持込可。
こちらでも用意出来ます。
申し込みフォームからお申し出ください。

★服装 山の中に入って野草を採りますので汚れても良い服装で。
深い草の中にも入りますので、長靴は必須です。
★雨でも開催します。レインコートなどの服装を準備してください。

 

当日の連絡先
●北野厚子 090-6555-0365

 

★酵素作りの前泊・後泊を希望される方★

すぐ近くの「源流ハウス」に宿泊出来ます。

大したお世話も出来ませんが、里山の1日を楽しんでください。

北野も泊まっていますし、その時申し込まれた人と一緒に

お泊りいただきます。部屋は3つあります。

お布団にも限りがありますので事前に申し込みください。

一泊ひとり2,000円。


2021年春の手作り酵素講習会と酵素作り 申し込みフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=928819

↑クリックしてください。申し込みフォームが開きます。

 


※お願いしたいこと※

★事前に講習会に参加された方が対象です★
★大阪手作り酵素の会にて酵素材料(海の精など)を購入いただける方★
★個人所有の土地を許可を得て使わせていただいています。
 決められた場所以外には絶対に入らないよう気をつけてください。
★当日体調不良などで来れない場合は、こちらで仕込み代行をさせていただきます。


★野草酵素仕込み代行について

コロナに対する不安や、体調不良などの理由のある方には

こちらで野草を採取し仕込み発送までを代行させていただきます。

代行手数料など詳細は、メールか電話でお問合せください。

★その他、なるべくご事情に応じて公平に対処させていただきますので
 どんなことでもご遠慮なくお問合せください★

春の野草酵素作りの費用シュミレーション

野草10kgで作る場合 8〜10Lの酵素原液が出来ます

参加費(講習費・野草ランチ付き)4,500円(同居家族一世帯何人でも)
粉末酵素材料「響魂」180g 6,480円(当日野草と一緒に混ぜ込みます)
液体酵素材料「海の精」360ml 5,400円(仕込みから1週間後、漉してから投入します
合計 16,090円

てんさい上白糖(必要な方) @290 11kg 3,190円 
市販のお砂糖を家から持ってきてもOKです。
合計 19,280円