​大阪手作り酵素の会

★お知らせ★

2022年秋の手作り酵素講習会は9月25日(日)に

大阪市「東淀川区民会館」で開催します。

酵素作りの会は10月22日(土)~11月13日(日)の主に土日です。

詳細告知始めました。お早めにお申込みください!

​千の雫プロジェクト/大阪手作り酵素の会

http://sennoshizuku.jp/2022akinotedukurikoso.html

 

 

 

--------------------

新型コロナ感染症について想うこと。

​ ※2021年春に書いたものです。

一昨年から世界中で猛威を振るう新型コロナウィルスは、

一度は終息するかに見えましたが、また新たに力を増し、

世界中に更なる広がりを見せています。

これは、私には、神さまが人類に、これからの生き方を問う、

警告のように思えてなりません。

人類が、経済や効率などを優先し、自然をないがしろにし、

人々は自分の頭で考えることをせず、政治や行政に依存し、

本当に大切なものをどんどん忘れていった末に到来したのだと思います。

現代医学は発展し、あらゆる薬やワクチンが開発されて、

コロナにもきっと打ち勝つ、と浅はかに考えていたかも知れませんが、その医療そのものが崩壊し、ワクチンも薬も思うようになりません。

今、求められているのは、真に自然の理に即した健康法であり

自分の健康は自分で守る、そんなチカラを身に着けることかもしれません。

少なくとも、今までとは生活スタイルも、医療に完全に依存するという対処法も、すべて見直す良い機会です。

ある意味で人類にとって進化のチャンスであり、

生き方を根こそぎ見直し、新しく真の幸せを見つめなおす

絶好の機会ではないかと思うのです。

手作り酵素は、北海道十勝均整社の河村先生が

自身のご病気を乗り越えてこられた体験をもとに

35年前から全国に愛好家の輪を広げています。

ひとりひとりの嘘じゃない体験の数々が、長きにわたり

手作り酵素が求められてきた結果だと思います。

病院や薬に依存せず、季節とともに生き、

自然がもたらしてくれる、溢れんばかりの恵みを享受し、

本当に健康に幸せに、生きて活きて逝く、、

人間本来の在り方をきっと再発見出来ると思っています。

最近、十勝均整社さんから、「号外」が届いています。

参考までに、以下に掲載させていただきます。

​写真なので見にくいかも知れませんが、今多くの人が必要としている大事なメッセージがあると私は思っています。

​気になることがあれば、何でもご遠慮なくお問合せください。